« 東京国際和太鼓コンテスト! | トップページ | 蒲田の日本工学院! »

2007年6月16日 (土曜日)

大田区 和太鼓の巻 ~壱~

何日かにわけて・・・大田区太鼓連盟大田区の知る限りの団体を紹介していきます(^_^)v

荏原流れ太鼓ひびき會」の巻

昭和53年に、当時蒲田西口で盆太鼓を叩いていた若者5名が集い(^_^;)会を結成!

大田区に文化を!伝承芸能を!青少年育成を!っと大きなテ-マを掲げ(^_Img_0001_1-)活動を開始しました。

名の経緯は、大化の改新の折 日本国を64州に分けた際 この辺りを「武蔵野國荏原郡」と記されており、その広野を雄大に流れる「多摩川」の流れをとり(ひびき會初代曲「多摩川」が作曲された事もあり)その広野に響き・轟くようにと「荏原流れ太鼓ひびき會」っと命名したようです(^_^)v

当時組太鼓チ-ムは、東京に数少なく(^_^;)特に上流から下流~海~まで日本の一級河川を和太鼓だけで表現したチ-ムは無く、TV&マスコミから引っ張りだこでした(^_^)/

また、日本書記にもこの地域で 「」らしき事の表現があると言うことで、新聞記者がこぞって駆けつけて来ておりました(^_^)v

初代会長は、その「鼓らしき物」って当時どんなものだったのかを調べまくったそうです(農業歌だったのか政の囃子だったのか)

そして完全に仕上がった曲が、現在の「多摩川」っと言うわけです(^_^)v

今では、大田区の老舗 和太鼓チ-ムとして 来年30周年記念行事に全勢力を注いでおります(^_^)v

Img あっ!まだお知らせしていなかったでしたっけ(^_^;)

では、今一度!

30周年記念公演が決定しております!(^^)!!(^^)!!(^^)!!(^^)!!(^^)!

6/8(日) 大田区アプリコ 大ホ-ル !!!

是非是非 足をお運び下さいまし(^_^)v

30年の歴史とパワ-をお魅せします(^_^;)

|

« 東京国際和太鼓コンテスト! | トップページ | 蒲田の日本工学院! »

大田区太鼓連盟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207060/15436285

この記事へのトラックバック一覧です: 大田区 和太鼓の巻 ~壱~:

« 東京国際和太鼓コンテスト! | トップページ | 蒲田の日本工学院! »